« 福あつめピック | トップページ | 鶴としめなわ正月飾りをプレゼント »

熨斗(のし)をお歳暮、御年賀に

お歳暮、御年賀、の季節になってきましたMamekinshiw_2
日本には、熨斗をつける風習があります
祝い事に限らずどんな時でも相手方に心を込めて正式に差し上げる「象徴」としてつけるもので、贈り物に「のし」を添えるのは、贈り主の心情と品物の無害を示すシンボルとして、穢れがないことをあらわす とされています
最近では印刷された熨斗紙もあります なかなか熨斗が一般に購入できなくなってきたことも一因でしょうか 熨斗といっても、ぴんとこない方もいらっしゃる方は、NHKの朝の連続ドラマのオープニングCGにでてきていますのでぜひご覧になってください
飯田水引組合では、熨斗、また、お年玉、お心遣い袋としてご利用できる和紙と豆熨斗ぽち袋作成キット等を販売しております
お世話になった方へのお歳暮に、新年のご挨拶に、本物の熨斗をつけて、礼をつくす
熨斗もたくさんの種類がございます ご覧になるだけでも美しい熨斗ですが
お贈りするお品物に、お心を添えてみてはいかがでしょうか
もちろんご覧になるだけでも美しい熨斗の数々です webページで多くの種類のあることをお知り頂ければ幸いです
熨斗一覧はこちらhttp://iidamizuhiki.jp/sahou/noshi/index.html
ぽち袋作成キットはこちら http://iidamizuhiki.jp/shop/detail/i0010.html
熨斗のお問合せはこちら http://iidamizuhiki.jp/qa.html

« 福あつめピック | トップページ | 鶴としめなわ正月飾りをプレゼント »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熨斗(のし)をお歳暮、御年賀に:

« 福あつめピック | トップページ | 鶴としめなわ正月飾りをプレゼント »