事務所移転のお話し

こんにちは

秋も深まり、冬の訪れを感じる今日このごろです

事務所がある南信州・飯田産業センターの木々も色づいたと思ったら、どんどんと散ってしまっています

ここで見る紅葉も今年で最後だと思うと少し寂しい気持ちになります

と言うのも、南信州・飯田産業センターの移転に伴い、飯田水引協同組合の事務所も一緒に移転するからです

移転先はここから4キロほど離れた飯田市座光寺になります
以前、飯田工業高校があった場所です

2021年には中央高速の座光寺スマートインターチェンジが併用開始と言われていますので、場所的には便利だと思います

リニア開通に向けて、これから飯田市もどんどん変化していくのでしょうか

南信州・飯田産業センター敷地内の公園
春は桜できれいでしたし、秋は色づいた木々がとてもきれいでした
紅葉の絨毯
Img_0149


桜が満開
Img_5787


Img_0153


水引祭

こんにちは
10月21日日曜日に、飯田水引協同組合の祭事である
「水引祭」が飯田市滝の沢の白山社にて執り行われました
毎年の行事ですが、二年前までは「結納祭」と呼ばれていたお祭りです
商売繁盛を願っての神事となります
秋晴れの中、ひんやりと静かな境内に祝詞が厳かに響き渡りました

Img_0082

Img_0084

Img_0083

桜井文七翁265回忌法要

こんにちは
今年も9月23日の秋分の日に桜井文七翁265回忌法要(文七祭)が執り行われました

飯田市役所の隣に位置する長昌寺には桜井文七の墓石があります
長昌寺の過去帳には、1753年(宝暦3)年7月4日に飯田市箕瀬町で死去したとされているそうです 
享年70歳でした

元結職人として、かつては多くの職人を育成されたそうですが、
月日は経ち、現在ではたった二人になってしまいました

普段生活をしている中で、元結を手に取る事はほとんどありませんが、
テレビの中ではよく目にします

相撲力士の大銀杏、時代劇や歌舞伎役者のかつら、等です

国技である大相撲がなくならない限り元結は大切な道具でもあります
水引業界では、後継者の育成が今、とても大きな課題となっております


Img_6824

お盆休みのお知らせ

こんにちは

連日暑い日が続く飯田下伊那地方です

市から「高温に対する注意のお知らせ」がメールで入ったり

今年の夏は危険な暑さです

さて、13日から16日まで飯田水引協同組合はお盆休みになります

商品の発送は17日以降となりますのでよろしくお願いいたします

↓写真は8月4日の「りんごん」のお祭りで大人気だった氷屋さんのかき氷の写真です

トッピング付きの生シロップがかかっていて、とても美味しかったです

Img_6356


↓8月6日には信州豊南短期大学の学生さんが事務所を訪問してくれました

Img_6372


水引に関するプレゼンテーションをしてくれたり、好みの色からその理由などを聞いたり、

若い感性の意見はとても刺激になり、楽しい時間となりました

飯田水引コンテスト受賞作品のご紹介(飯田水引組合賞)

こんにちは

本日は飯田水引コンテスト入賞作品、最後の作品のご紹介です

飯田水引組合賞
山口 千津子 様(飯田市)

まずは全体をご覧ください
Photo

りんごの木にミニチュアハウスが乗っています
お店屋さんのようですね
中をのぞいてみましょう

Photo_2
水引で作った小さな小さな夢の世界が広がっています
金太郎飴も見えます
Img_6009

りんご飴、ペロペロキャンディー、
可愛らしい水引細工が並んでいます
3

こちらの作品には「ルーペ」が添えられています
一つ一つを拡大して見てくださいね、と言う作者さんのメッセージです

Img_6008

ハウスの屋根、壁、内装、すべてが水引で作られており、
見る人を驚かせる夢のある作品ですね

今までに見たことのない水引の世界だと思いました
こちらの作品は、南信州・産業センター1階売店にて展示中です


以上、6回に渡ってお伝えしてきました、受賞作品ですが
皆さまのご感想はいかがでしたでしょうか?

今回3回目となったコンテスト、年々レベルが上がり、応募作品も増えて
飯田水引の認知度も上がってきたのかな、と言う実行委員の感想もありました

今回応募してくださった88作品の作者の皆さま、本当にありがとうございました

飯田水引コンテスト受賞作品のご紹介(ラプリ賞・ハリカ賞・ポルカ賞)

こんにちは
ゴールデンウイーク明けの1週間はお天気がコロコロと変わり寒暖の差も激しかったですね
本日の飯田水引コンテスト受賞作品のご紹介は、ラプリ賞・ハリカ賞・ポルカ賞の3作品です
ラプリ賞
glovers様(飯田市)
Photo
2
アクセサリー部門にエントリーされた作品です
とても大きな髪飾りですね
特光水引を使って細工をしており、キラキラ感が全体的に出ています
帽子のように大きいですが、ここは素材が紙の水引、とても軽いのです
glovers様は美容室をやられているそうです

ハリカ賞
佐々木 千絵 様(北海道札幌市)
Img_6014
海外の女性が身に着けているアクセサリーをイメージして作られたそうです
ターコイズブルーの水引と、いぶし銀のような色の金具のパーツがマッチしています
金具の部分も凝ったデザインです
身に付けたら、水引の結びがいくつもゆらゆらと揺れてキレイですね

ポルカ賞
伊藤 優梨愛 様(飯田市)
Img_6011
 
こちらは地元の上郷小学校2年生の作品です
ボトル飾りを作って応募してくれました
Img_6013
南信州・産業センターで毎年開催されている夏の水引教室にも参加してくれて、一生懸命結びを覚えたそうです
お名前も、端材の細かい水引で書いて(貼って)くれました
これからも水引を身近な素材として、手に取ってくれれば嬉しく思います
本日ご紹介した3作品は、南信州・産業センター1階売店にて展示中です
 

飯田水引コンテスト受賞作品のご紹介(おぐねぇー賞)

こんにちは

本日は飯田水引コンテスト受賞作品 おぐねぇー賞 のご紹介です

仲田 慎吾 様(飯田市)

2

こちらの作品は芸術部門に応募された作品です

まるでキャンバスに描かれた一枚の絵のようです
水引を平面で表現し、細かい色使いで、凹凸を出し、3Dに見えたりもします

とても興味深い作品です
おぐねぇーさんも、平面使いについて、新しい感覚で素晴らしい、と講評されておりました

Og

手前に置いてある小さな作品も一つ一つ色や模様が違います

伝統の素材が、作り手によって、現代アートのような世界観を生み出し
歴史のある水引の世界に、新しい刺激を与えてくれますね

(こちらの作品は産業センターの売店には展示されておりません)

水引コンテスト受賞作品のご紹介(芸術部門)

こんにちは
ゴールデンウイークが終わりました
晴れの日が続いていましたが、終わったとたんに本日は雨です
そして、気温も少し下がって、肌寒く感じます

本日は、水引コンテスト受賞作品、芸術部門のご紹介です

芸術部門
最優秀賞
平田 奈々 様(千葉県成田市)

Photo

スタンドにかかった華やかな作品です
落ち着いた色合いも素敵です

Dsc01009

お花の部分を拡大してみると・・・
たくさんの水引を使って、それぞれの部分を美しく作り込んでいます

優秀賞
黒瀬 真美子 様 (石川県金沢市)

Photo_2

水引の代表色 紅白 の素材を使った
こちらも華やかな作品です

Img_7451

持ち手の玉結びがコロコロとかわいらしいです
結婚式のシーンでは、赤いドレス、白いドレス、どちらにもぴったりですね

Dsc00987

今回、芸術部門には最多の43作品の応募がありました
こちらにご紹介できないのが本当に残念です

受賞作品は南信州・飯田産業センター1階売店にて展示中です


水引コンテスト受賞作品のご紹介(ギフト部門)

こんにちは
昨日はとても良いお天気でしたが、本日は残念ながら雨となりました

飯田水引協同組合もゴールデンウイーク期間中の、3日から6日までオンラインショップの発送業務はお休みさせていただきます。

さて、昨日に続き、水引コンテストの受賞作をご紹介します
本日はギフト部門です

ギフト部門
最優秀賞
有's【アリス】様(豊岡村)
Photo

ボトル飾りとパッケージ飾りの作品です
6色のボトル飾りは、色によってかけたボトルの印象がガラっと変わって
色々な顔にドレスアップされますね
水引に通したパールやビーズもキラッと光ってきれいです

Photo_2

優秀賞
熊谷 佳枝 様 (オーストラリア)
Photo_3

とてもシンプルながら、水引の特徴である、直線と、曲線の美しさが小さな作品の中に表現されています

色合いが、和、洋、菓子等、どんなギフトでも
贈り物を一段と引き立ててくれそうな、そんな水引飾りです
はるばるオーストラリアから、応募してくださった作品です

こちらの2作品も、現在 南信州・飯田産業センター1階売店にて
展示中です




飯田水引コンテスト受賞作品のご紹介

こんにちは
今年も早いものでゴールデンウイークに入りました
最終日までこのままお天気に恵まれると嬉しいですが、どうでしょうか・・・

さて、先日行われました、第三回飯田水引コンテストの受賞作品をご紹介したいと思います

本日は
アクセサリー部門のご紹介です
最優秀賞
山口 千津子 様(飯田市)

1

2
4

これが紙で出来た水引とは思えない細工ですね
金太郎飴みたいに、カットした時にきれいに模様が出るように束ねています
それをミリ単位でカットして、更にたくさんの色を組み合わせて、
見た目の感じがまるでベネチアンガラスみたいです

3

こちらも、球体にカットするのは非常に難しいと思いますが
綺麗に仕上がっております

紙製なので、「軽い」と言うのも水引ならではの魅力です

さて、次は優秀賞です
串尾 奈奈代 様(福岡県福岡市)

1_2

2_2

3_2

緑の葉にブルーとピンクのあじさい
クリップで付けたり外したりも簡単
コサージュとしても、髪飾りとしても、
お好みの組み合わせでアレンジ可能な作品です
こんなかわいらしいあじさいが彩りを添えてくれて、
梅雨の時期に身に付けたら楽しい気分になりそうです

Dsc00989

全部で30作品の応募があったアクセサリー部門ですが、
この2点以外も素敵な作品ばかりでした

コンテストの受賞作品は、現在、南信州・産業センター1階
売店にて展示中です


«第3回飯田水引コンテストが終わりました